FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足場が完成

2012年11月13日


まさに今日!足場が完成しました。
ブログも何とかリアルタイム更新できるまでに追いついてよかったです


昨日の夜、監督さんからの電話で、雨が降ったとしても(今日は雨の予報)足場工事はしますと
連絡をもらっていたので、何としても作業中を見たいと午前中から行ってみました。


すると・・・・・作業中でした やったー
ちゃんとご挨拶して、差し入れして、写真を撮らせてもらいました。


作業をされていた方は4人。
一人が上に上がり、下から足場となる鉄板を渡しながら、工具で叩きながらはめていました。


午後にもう一度見に行き、完成形も写真に撮ってきましたよ


せっかくの写真をアップしたかったのですが、どう頑張っても画像処理がちゃんとできない・・・
そりゃそうですよね・・・・ジャングルジムのような鉄棒の間から見える周りの風景を全部消すのは厳しい


足場ができたということは・・・・そうなんです
いよいよ明後日15日、棟上げです


天気が気になるところですが、予報では雨が降らないみたいです。
予報を見て中止をするなら、監督さんから今日の夕方に連絡すると言われていたのですが、今のところありません。
予定通り行われるみたいです
私がものすごく雨女なのでずっと気になってたんですよ。
でも秋の天気は変わりやすいと言いますから、当日までは安心できません!


この記事を読まれた晴れ男&晴れ女の方々
当日無事晴れるように、晴れパワーを下さ~い

★★★他にもたくさんセキスイハイムのブログがあります★★★
↓セキスイハイムのブログランキングに戻る↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

配管工事

2012年11月9日



水道の配管工事がされていました。
P1000832 (640x480)


P1000834 (640x480)
↑手前側に配管が集中している場所が、風呂・洗面となる場所です。


P1000836 (640x480)
↑お風呂の外側には、エコキュートが設置されますが、その土台のコンクリがされていました。


P1000837 (640x480)
↑配管の束が基礎の下を通り、外へ出されていました。


P1000839 (640x480)
↑これはキッチンの辺りです。


P1000833 (640x480)


配管(というかゴムホースみたい)の色が違うのは、青→水 赤→お湯 と分けてあるのかな?



以前テレビで放送されていたずさんな施行例として、水道配管の接続が雑にされているというものがありました。
そこでは、管の接合がいいかげんで、管がまっすぐ伸びていなくぐにゃぐにゃ曲がっていました。
その記憶があったので、そこだけはきちんと確認しました。
よし、目視した限りではまっすぐちゃんと接合されているようです。
しかもお風呂場付近から、いろんな箇所へと水道管が伸びていますが、それもずれないように
金具らしきもので止められていてずれないようになっていました。大丈夫そうです


ちなみに、配管工事の作業中は、またしても業者の方に会えなかったのですが
この写真を撮っていたら、何やら一人の男性が柵を開けて侵入している姿を目撃しました


メジャーと図面を持っていらっしゃいます。早速何をしているのか聞いてみたところ
「基礎のアンカーのピッチを測りに来ました」だそうです。
これがずれているとユニットが入らないから、とのことですがこのように別の人の目で再度確認をするんですね。
(基礎工事中にはお会いしたことない人だったので)
このように二重にチェックする体制があれば、より安心です

★★★他にもたくさんセキスイハイムのブログがあります★★★
↓セキスイハイムのブログランキングに戻る↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

基礎工事 / 番外編(断熱材)

先ほどの記事で、断熱材が雨にぬれても大丈夫なのか、気になると書きました。


その後監督さんと連絡が取れたので、早速聞いてみましたよ。


外部での工事のため、雨が降った場合は濡れることは仕方のないことらしいです。
ただ、確かに濡れたら断熱材は湿ってしまうのですが、そのまま建物を建てても
工事がすべて完了するころには、カラッカラに乾くので心配いらないそうです。


それから、先日主人が現場に行ったとき
P1000830 (640x480)
↑この黄色のモコモコしているものが、途中で切れたり浮いていたりしたのを発見して気にしていたのですが
これは接着剤ではなく、「発泡ウレタン」というもので、断熱材の隙間を埋めて尚且つ断熱性を高めるものだそう。
切れたりしているのは、雨が降ったときなどに水を流すためにあえて開けてあるみたいですよ。


実は、基礎にも同じように穴が開いているんだそうです。気づかなかった・・・・
以前はこういう施工にしていなかったみたいなんですが、ある物件で据付前に雨が降り
何日も水が溜まり続けて据付が1か月のびたことがある経験から、このような対策を取るようになったみたいです。



この、基礎と発泡ウレタンにわざと開けてある穴は、きちんと据付前に埋めるそうですご安心を
これは据付の日の朝に埋めて、ユニットの据付が開始されるそうです。
前日に埋めたのでは、その後雨が降ったら今まで開けていた意味がなくなりますから・・・・。


雨の心配をしなくていいのが一番ですが、お天気はコントロールできませんからね・・・
でも、ちゃんと対策をされていると聞いて安心できました

★★★他にもたくさんセキスイハイムのブログがあります★★★
↓セキスイハイムのブログランキングに戻る↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

基礎工事 / 18日目

2012年11月5日



今日は断熱材らしきものが貼ってありました。

P1000829 (640x480)


P1000830 (640x480)


しかし、雨が降ったみたいですね・・・・
断熱材(なのか?)は、水にぬれても問題ないのかな。


長い工事中、雨が降らない日なんてないでしょうから、問題はないんでしょうけど。
気になるので、監督さんに確認してみるつもりです。


それにしても据付までの日にちが長く感じます
我が家は特に杭打ち工事がなかったからか、進捗も遅い感じがしました。
楽しみなことがあると、待ち遠しいからより長く感じるのかな~

★★★他にもたくさんセキスイハイムのブログがあります★★★
↓セキスイハイムのブログランキングに戻る↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村

基礎工事 / 16日目

2012年11月3日



今日は土曜日です。
普段は見学に行けない主人と一緒に現場へ



↓玄関のステップ部分の囲いが外れています!
P1000825 (640x480)


ちなみに、ステップの最下段が隅切りしてあるのには理由があります。



地鎮祭の後、家の位置を確認しました。
家の大きさの縄がはられ、土地全体とのバランスを見ながら決定していったのですが
お隣と接する方向が狭く感じたので、私の希望であと30㎝離してもらったんです。
(元々予定していた広さでも、十分すぎるくらい離してあったようですが・・・・)
という訳で、少し玄関側が狭くなったんです。
玄関の前には、車1台分の駐車スペースを確保する予定だったので、より出し入れしやすいように切りました。


ただ、本当は隅切りしなくても良かったのかもしれません・・・。
実は最終打ち合わせの段階で、玄関ステップは玄関から見て正面と左側(現在写真に写っている)の
二方向の予定でした。
しかし地鎮祭の後で、正面側のステップはやめて、玄関から見て右側に作ってほしいと変更したんです。
(ステップは玄関から左右に降りる形)


ステップは1段の幅が30㎝らしいので、2段で60㎝ほど玄関前の駐車スペースが変更後は広くなります。
このため、家を30㎝ずらしたからといって、当初の予定より30㎝は広がっているんです。
わざわざ隅切りをする必要はなかったのですが、車を傷つけないためにも念には念を入れて・・・。
(私のドライブテクニックも心配なので

★★★他にもたくさんセキスイハイムのブログがあります★★★
↓セキスイハイムのブログランキングに戻る↓
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村


ブログ村
ランキングに参加しています。 応援(クリック)よろしくお願いします。     ↓ ↓ ↓ 
プロフィール

こぶみかん

Author:こぶみかん
セキスイハイムBJにて家を建てました。2013年1月完成。太陽光6.3Kw・オール電化・タイル外壁仕様です。これからWeb内覧会を開催します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます。
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。