FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ契約

2012年7月24日



セキスイハイムと請負契約を交わしました。


最終的にハイムに決めた理由は

          「私が実家のセキスイハイムに住んで快適だったから」
          「アフターメンテナンスをしっかりしてくれて安心できる会社だから」

この2点が決め手になりました。


実家は築20年くらいの家ですが、外壁の塗装メンテナンスを定期的にしているからなのか
外観に古さは全く感じません。
室内も、ほとんど劣化を感じさせません。時々ドアの立てつけが悪くなることがありますが
ハイムにする前に住んでいた木造住宅とは比べ物にならないくらい、軽い程度です。
しかもハイムさんに言えば、すぐに修理をしてくれます。
長年住んでいる間に、地震もありましたがどこも崩れるところがなくしっかり建っています。



新築の時には、正直言って、どこのハウスメーカーさんでも地元の工務店さんでも「いい家」が
建てれると思います。
ですが、家の本当の良さは、長く住んでみないと分からないものだと思います。
私はその「良さ」を身をもって知っているので、ハイムさんにお任せすることにしました。


営業さんとの打合せは、実質4回しか行っていなく、工場見学も現場見学会も見ることなく契約します。
契約のタイミングは自分たちが思っていたのよりずいぶん早まりましたが
そこは営業さんの熱意に負けた・・・という感じですね。


平面図の右下のほうに、「図番」というのが書いてあるのを見たことがありますか?
私たちの図面には、△△(アルファベット)○○○○(数字)-○○○○(数字)-21 と書いてあります。
この、最後の二ケタの数字 21 というのは、図面を書き直した回数なんだそうです。


契約を交わす時点では、営業さんの今までの経験上、ほとんどの方が 10~12 くらいらしいです。
もちろん契約後に色々考え直すことも多いですから、最終的には他の方と同じくらいになるのかもしれませんが
この数字を見るだけでも、契約までの私たちの試行錯誤ぶりが分かりますね・・・・。
(今まで営業さんが担当してきた物件と比べると多い、と言われただけで
もっとたくさん話し合いを重ねられた方もたくさんいらっしゃると思います)


価格については、自分たちが思っていた金額よりはまだ高いので
これからもっともっと節約できるところがないか、考えたいと思います。



↓ランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。応援よろしくお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 セキスイハイムへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ村
ランキングに参加しています。 応援(クリック)よろしくお願いします。     ↓ ↓ ↓ 
プロフィール

こぶみかん

Author:こぶみかん
セキスイハイムBJにて家を建てました。2013年1月完成。太陽光6.3Kw・オール電化・タイル外壁仕様です。これからWeb内覧会を開催します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスカウンター
訪問ありがとうございます。
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。